新・餓狼伝 巻ノ四 闘人市場編

新・餓狼伝 巻ノ四 闘人市場編

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

寝技研究会を主宰する隅田元丸のもとに北辰館・姫川勉の父親である姫川源三が現れた。「無寸雷神」なる技を用いる源三は、隅田と激しい闘いを繰り広げる。天皇家の人々を護ることに由来する「菊式」の使い手でもある源三が次に挑むのは「闘人市場」。闇で執り行われる賭け試合だ。源三の対戦相手は格闘技で世界征服を目指す磯村露風。その試合のレフェリーを丹波文七が務めることに。菊式の秘密をめぐり、漢たちが蠢きだす。一大格闘巨編、待望の最新刊。

商品情報

作品をシェアする

同じ作者の本

カート