強靭な組織を創る経営

強靭な組織を創る経営

購入済み

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

日本企業の過去30年間を一言で総括すれば、成長の停止ということになる。トヨタ自動車のように1998年から2007年までの10年間で海外事業を4兆円から20兆円へと500%も成長させた少数の例外的な企業はあるが、1980年代まで成長を続けた多くの伝統ある企業が突然、未来への投資や人と組織の改革を控え、短期志向に陥り、外ではなく内に目を向け、経営者も社員も今期の財務目標の達成に汲々とする状態が続いてきた。多くの日本企業は、昭和の成功から復讐を受けているかのように見える。本書は、企業の成長というテーマに本気で取り組む意志をもつ企業の経営者、幹部社員、第一線社員を対象にしている。「多くの企業が成長を停止し、成長しないために事業や人のリストラをせざるを得ないという苦境にあえいできた。経営者も就任後の1、2年間は希望をもち、ビジョンを掲げ、改革を唱え、社員を鼓舞するが、結局は成長という目標を達成できないまま、後継者に後を託していくケースが多かったように思う」と語る筆者が、日本企業再生への13のメッセージを伝える。さらに躍進する新興企業に共通する20項を挙げる。

商品情報

シリーズ

全1冊

|

作品をシェアする

同じ作者の本

日本能率協会マネジメントセンターのおすすめ本

ビジネス・経済のおすすめ本