ヴィクトリア・ウィナー・オーストウェン王妃は世界で一番偉そうである 分冊版(13)

ヴィクトリア・ウィナー・オーストウェン王妃は世界で一番偉そうである 分冊版(13)

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

陰謀を企てた宰相ブランダンの家から発見された魔国から密輸入されている生き物たち。宰相の後ろにいる勢力の存在を感じたヴィクトリアは国境近くで開催される黄金市場ティル・ノーグへと向かう。石油王ナンデ・モ・カエールに変装したヴィクトリアを待ち受ける魔獣マンティコアと地獄の番犬ケルベロス。『世界一偉そうな王妃』は巨大な魔獣たちにめちゃくちゃ偉そうに立ち向かう!!【第13話「世界一偉そうな王妃は闇のオークション会場でフィーバーする?」を収録】

商品情報

作品をシェアする

同じ作者の本

カート