10万円から始める! 小型株集中投資で1億円 実践バイブル

10万円から始める! 小型株集中投資で1億円 実践バイブル

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

◎最短で1億つくる方法は、この本にすべて載っている!一気に稼いで自由になる!利益も損失もすべて想定内になる「投資戦略」を教えます!損失を最小化し、利益を最大化する小型株集中投資の実践法がわかる。◎資産1億円達成の極意「まず投資信託から始めて、慣れたら個別株にチャレンジ」――ふつうはこんなふうに考えるけれど、初心者こそ個別株式投資、なかでも小型株集中投資こそおすすめ!老後資金や早期リタイアを念頭に資産1億円を目指したい人が、投資信託やETF(上場投資信託)で目標を達成したという話は、ほとんど聞いたことがない。一方、数十万円から100万円前後で株式投資を始めて、1億円以上の資産を築いた人は著者の周りだけでも何人もいる。その投資は、時価総額300億円以下の「小型株」に「集中投資」するのがもっとも効率がいい。基本は小型株1銘柄、資産額が大きく増えても3銘柄までに集中投資。丁寧に選んだ銘柄を買って、丁寧にフォローする分、分散投資よりむしろ堅実なのだ!◎お宝が眠る小型株に集中投資でホームランを狙え!まだ無名の小型株は伸びしろが大きいわりに、目を付けている投資家が少ない。それだけに、株価が何倍にも伸びる可能性をふんだんに秘めている。大学時代に投資を始めた著者は、6~7年後には資産1億円を達成。いまでは1銘柄だけでも億単位のリターンを得ている。10万円からスタートしたとしても、収入から生活費を除いた分を追加して投資額を増やしていけば、1年で資産100万~200万円は十分目指せる。100万円になれば銘柄の選択肢が広がり、資産を急角度で増やせる可能性がアップ。1000万円くらいで壁にぶつかりがちだけれど、この壁を突破すると10万円を100万円、100万円を1000万円に増やした感覚で、1億円へ増やせるようになる!ベストセラー『10万円から始める! 小型株集中投資で1億円』の刊行から1年。【実践バイブル】として、小型株集中投資の手法を全公開!

商品情報

作品をシェアする

同じ作者の本

カート