競技プログラミングの鉄則

競技プログラミングの鉄則

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。"競プロ" で必要なテクニックを1冊に凝縮!競技プログラミング(競プロ)は、問題を解くことでプログラミング能力を競う大会です。本書では、競プロで必要なアルゴリズム・データ構造・考察テクニックを丁寧に解説します。さらに、知識を定着させるための例題・演習問題が150問以上掲載されています。本書は、競プロのコンテストで勝ちたい、アルゴリズムを本格的に学びたい、技術力向上に繋げたいなど、様々な目的で利用できるものとなっています。 [本書の特徴] ・競プロで必要な77個のテクニックを網羅・320点超のフルカラーの図でわかりやすく解説・知識を身に付ける演習問題153問・全問題が「自動採点システム」に対応・新傾向の「ヒューリスティック・最適化」も解説 [本書の構成] 序章 競技プログラミング入門第1章 アルゴリズムと計算量第2章 累積和第3章 二分探索第4章 動的計画法第5章 数学的問題第6章 考察テクニック第7章 ヒューリスティック第8章 データ構造とクエリ処理第9章 グラフアルゴリズム第10章 総合問題終章 さらに上達するには [本書で扱うトピック(抜粋)] 全探索/2進法/一次元の累積和/二次元の累積和/配列の二分探索/答えで二分探索/しゃくとり法/半分全列挙/部分和問題/ナップザック問題/ビットDP/最長増加部分列問題/素数判定法/ユークリッドの互除法/繰り返し二乗法/包除原理/ゲーム問題/偶奇を考える/一手先を考える/後ろから考える/山登り法/焼きなまし法/ビームサーチ/スタック/キュー/優先度付きキュー/連想配列/文字列のハッシュ/ダブリング/セグメント木/深さ優先探索/幅優先探索/ダイクストラ法/Union-Find/最小全域木問題/最大フロー問題/二部マッチング問題/ほか多数序章 競技プログラミング入門第1章 アルゴリズムと計算量第2章 累積和第3章 二分探索第4章 動的計画法第5章 数学的問題第6章 考察テクニック第7章 ヒューリスティック第8章 データ構造とクエリ処理第9章 グラフアルゴリズム第10章 総合問題終章 さらに上達するには米田 優峻(よねだ まさたか): 2002年生まれ。2021年に筑波大学附属駒場高等学校を卒業し、現在東京大学に所属。競技プログラミングでは「E869120」として活躍。2020年までに国際情報オリンピック(IOI)で3度の金メダルを獲得したほか、世界最大級のオンラインコンテスト「AtCoder」でも最高ランクである赤色の称号を持っている。また、Qiitaで多数の記事を投稿したり、競技プログラミングの中上級者向け問題集「競プロ典型90 問」を作成するなど、アルゴリズムや競技プログラミングの普及活動も行っている。著書に『問題解決のための「アルゴリズム×数学」が基礎からしっかり身につく本』(技術評論社)がある。

商品情報

作品をシェアする

同じ作者の本

カート