飛雲のごとく

飛雲のごとく

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

少年剣士の清々しい友情と成長を描く、あさのあつこの新たな代表作。 “小舞(おまい)藩”シリーズ、第二弾! 第一弾「火群(ほむら)のごとく」から4年。 16歳になった林弥は無事に元服の儀を済ませ、名実ともに新里家にとっての当主となる。 義姉の七緒に密かな想いを募らせる林弥だが、真実を告げることはできず、 また理不尽な兄の死の真相も、いまだ掴めずにいた。 そんななか、江戸に出ていた透馬が、樫井家を継ぐために小舞藩へと戻ってくる。 ふたたび政争に巻き込まれようとする透馬は、家臣として林弥を重用することを決意するが……。 山河豊かな小舞藩を舞台に繰り広げられる、傑作青春時代小説。 解説・杉江松恋 ※この電子書籍は2019年8月に文藝春秋より刊行された単行本の文庫版を底本としています。

商品情報

作品をシェアする

同じ作者の本

カート