文学処女【分冊版(64)】

文学処女【分冊版(64)】

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

【この商品は「文学処女9巻35話」を分割した分冊版になります。】「これが、一番誰も傷つかない選択」かつての婚約者の死と向き合う決意をして、小説の執筆を再開した加賀屋。一方、鹿子は望月との交際で前に進もうとするが、鶴賀と加賀屋の血縁関係が世間に知られることとなり、大きく心を揺さぶられてしまう…。※本電子書籍内に広告・その他情報が含まれている場合がございますが、単行本発行当時のものとなります。何卒ご了承ください。

商品情報

作品をシェアする

同じ作者の本

カート