WEBクリエイター養成学校で、VTuber科女子にASMR台本を書くラブコメ

購入済み

シリーズ

全1冊

作品情報

VTuber科2年生の藤崎美久がデビューを目指し、僕にASMRの台本執筆を依頼してきた。打ち合わせの一環でカラオケや動物園に足を運び、親睦を深める僕達。しかし、デビュー直前になって、ASMR収録用のダミーヘッドマイクが高すぎて買えないという問題に直面する。解決策は……。僕自身がダミーヘッドマイクになる事だ――!イヤホン型マイクを装着した僕の耳元で藤崎さんが台本を朗読する。ちょっとエッチな台本を書いたため、僕は彼女の囁きや吐息に胸がドキドキと高鳴る。業界トップを目指す僕達の物語が、今、始まる――。

作品をシェアする

同じ作者の本

クリーク・アンド・リバー社のおすすめ本

男性向けラノベのおすすめ本

チェックリストに追加しました
クリップボードにURLをコピーしました
カートに追加しました
お気に入りに登録しました
作者をフォローしました

ポイント詳細

  • 通常ポイント

    pt

    ご購入額に応じて、dポイントを還元いたします。還元するdポイント数はご購入代金100円(税抜)につき1ポイントです。

【dカードならさらにおトク!】

さらにdカードをご利用の場合、ご購入代金100円(税込)につき2ポイントを加算し還元いたします。

  • dポイントによるお支払いはポイント進呈の対象外となります。
  • 開催中のキャンペーンにより、還元されるdポイント数は変動いたします。
dカードのお申込みはこちら

お手数ですが、ログイン後に再度登録をお試しください