身に覚えのない理由で婚約破棄されましたけれど、仮面の下が醜いだなんて、一体誰が言ったのかしら?【限定書きおろし小説付きコミックス版】(3)

身に覚えのない理由で婚約破棄されましたけれど、仮面の下が醜いだなんて、一体誰が言ったのかしら?【限定書きおろし小説付きコミックス版】(3)

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

女公爵レイシアと友情を深めたいカティア。レイシアの求める情報の対価として、恋人ロイドとの関係について知りたいと申し出る。番であるセインへの本当の思い、”セインの番”と自称する王女フランベルに対する感情を自覚するようになり…。そして、ルフィニア王国の芸術祭へ出かけるカティアとレイシア。そこに王族教育から逃げてきた王女フランベルも同行する。しかし、賑わう街で「セインの“番”」を狙ったテロが発生!目の前で繰り広げられる事態に、自らが“番”だと触れ回ったことを後悔するフランベルだったが、一方のカティアは…!?大人気オンライン小説コミカライズ第3巻!!コミックス限定書きおろし小説付き。※当コンテンツは『身に覚えのない理由で婚約破棄されましたけれど、仮面の下が醜いだなんて、一体誰が言ったのかしら?』13~18話に加え、限定書き下ろし小説を収録しております。

商品情報

作品をシェアする

同じ作者の本

カート