魔法の杖の贈り物

購入済み

シリーズ

全1冊

作品情報

「魔法の杖よ、婚約者をつれて来て!」 ケイティは魔法の杖を振った。家族から結婚をせかされまくってもうウンザリ。この際嘘でもいい、婚約者さえいれば家族は安心するのよ。「ケイティ、その話ひと口乗らせてくれ。僕も婚約者が欲しいんだ」やって来た人物に、ケイティは唖然とした。魔法の杖さん、よりによってこいつをつれて来なくてもいいでしょ! 幼なじみのディランとは小さな頃から犬猿の仲なのに。いくら都合がよくたって、恋人のふりなんかできないわ!

作品をシェアする

同じ作者の本

SBCrのおすすめ本

女性マンガのおすすめ本

チェックリストに追加しました
クリップボードにURLをコピーしました
カートに追加しました
お気に入りに登録しました
作者をフォローしました

ポイント詳細

  • 通常ポイント

    pt

    ご購入額に応じて、dポイントを還元いたします。還元するdポイント数はご購入代金100円(税抜)につき1ポイントです。

【dカードならさらにおトク!】

さらにdカードをご利用の場合、ご購入代金100円(税込)につき2ポイントを加算し還元いたします。

  • dポイントによるお支払いはポイント進呈の対象外となります。
  • 開催中のキャンペーンにより、還元されるdポイント数は変動いたします。
dカードのお申込みはこちら

お手数ですが、ログイン後に再度登録をお試しください