先生とひととせの青【単話】(8)

先生とひととせの青【単話】(8)

購入済み

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

最初で最後の1年は「先生」と一緒に。 夏奈ほのが贈るひととせの青春群像劇、ここに開幕! 現役高校生マンガ家・夢咲ユタこと、大空豊(おおぞら ゆたか)17歳。 デビュー作『グリーンエスケープ』がヒットし世間の注目を集めていたが、 その裏で重圧や心無い言葉に心身は疲弊していき、作品を休載することに…。 ある日、豊は”夢咲ユタのファン”だという桐ヶ谷暖(きりがや だん)と出会う。 少し変わり者の暖に対してはじめは戸惑う豊だったが、 何気ないやり取りを重ねていくうちにいつしか前向きな気持ちを取り戻していった。 ——そして高校3年の春、久々に登校するとそこにはなぜか暖の姿があって……!?

商品情報

シリーズ

全11冊

|

作品をシェアする

同じ作者の本

祥伝社のおすすめ本

女性マンガのおすすめ本