イーロン・マスク流「鋼のメンタル」と「すぐやる力」が身につく仕事術

イーロン・マスク流「鋼のメンタル」と「すぐやる力」が身につく仕事術

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

【内容紹介】世界一の大富豪にして、ツイッター買収騒動を起こし、「日本消滅」をツイートした男、イーロン・マスク。2022年版『フォーブス』の長者番付で、マスクは「世界一」の座に輝いた。総資産は2190億ドル(約30兆円)と、2位のアマゾン創業者ジェフ・ベゾスに圧倒的大差をつけての1位。個人の資産額が、中国の軍事予算を超えているというのだから恐ろしい。そのほとんどは、彼の経営する世界最大手の電気自動車メーカー「テスラ」株の保有によるもの。本書では「壮大過ぎるほどのビジョンを掲げる一方で、緻密なマスタープランに沿ってものごとに取り組み、結果が出るまで何度失敗しようとも決して諦めることなく粘り続ける」イーロン・マスクの仕事術を解説する。【著者紹介】[著]桑原 晃弥(くわばら・てるや)1956年、広島県生まれ。経済・経営ジャーナリスト。慶應義塾大学卒。業界紙記者などを経てフリージャーナリストとして独立。トヨタ式の普及で有名な若松義人氏の会社の顧問として、トヨタ式の実践現場や、大野耐一氏直系のトヨタマンを幅広く取材、トヨタ式の書籍やテキストなどの制作を主導した。一方でスティーブ・ジョブズやジェフ・ベゾスなどのIT企業の創業者や、本田宗一郎、松下幸之助など成功した起業家の研究をライフワークとし、人材育成から成功法まで鋭い発信を続けている。著書に、『スティーブ・ジョブズ名語録』(PHP研究所)、『トヨタ式「すぐやる人」になれる8つのすごい! 仕事術』『松下幸之助「困難を乗り越えるリーダー」になれる7つのすごい! 習慣』『トヨタ式「人を動かす人」になれる6つのすごい! 仕事術』(以上、笠倉出版社)、『ウォーレン・バフェット巨富を生み出す7つの法則』(朝日新聞出版)、『トヨタ式5 W1 H思考』(KADOKAWA )、『1分間アドラー』(SBクリエイティブ)、『amazonの哲学』『トヨタはどう勝ち残るのか』(以上、だいわ文庫)、『運を逃さない力』(すばる舎)などがある。【目次抜粋】第1章◆◆マスク流「すぐやる人」の仕事術やりたいことがあれば、まず「行動を起こせ」第2章◆◆マスク流「鋼のメンタル」仕事術「地獄の底」をのぞけ! 「絶望する」からこそ、強靭な精神力が身につく第3章◆◆マスク流「非常識な」仕事術クレイジーであれ! クレイジーの先にイノベーションが起きる第4章◆◆マスク流「不可能を可能にする」仕事術限界を決めているのは自分。自分が限界を決めなければ、思い描いたことはすべて現実になる第5章◆◆マスク流「人を動かす」仕事術壮大なビジョンを語れ! 壮大なビジョンには才能ある人を惹きつけ、動かす魔力がある第6章◆◆マスク流「お金は後からついてくる」仕事術お金に魂を売るな。お金は「稼ぐ」ものではなく、「後からついてくる」もの第7章◆◆マスク流「世界が驚くものをつくり出す」仕事術ものづくりに心を燃やせ。「圧倒的製品」は、「世界最高」を目指す情熱から生まれる

商品情報

シリーズ

全1冊

|

作品をシェアする

同じ作者の本

プレジデント社のおすすめ本

自己啓発のおすすめ本