女神〔テミス〕の教室(上)~リーガル青春白書~

女神〔テミス〕の教室(上)~リーガル青春白書~

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

北川景子が月9初主演のリーガル青春群像劇フジテレビ系人気ドラマを完全ノベライズ!目隠しをつけ、片手に剣を持ち、もう一つの手で天秤をかざす女神[テミス]の像――。その姿は、司法と裁判の公正さを表す。剣は力を、天秤は善悪を測る正義を象徴し、『剣なき秤(はかり)は無力、秤なき剣は暴力』だと諭すーー。司法試験合格を目指し、若き法曹家志望者が日夜研鑽を続ける法科大学院(ロースクール)。そこに現れた派遣裁判官の実務家教員、柊木雫。彼女がこだわるのは、人々の行動の裏に隠された「なぜ?」。一癖ある学生たちに、柊木は問いかける。法とは何か? 人とは何なのか?

商品情報

作品をシェアする

同じ作者の本

扶桑社のおすすめ本

小説一般のおすすめ本

カート