新NISA対応版 いちばんカンタンつみたて投資の教科書

新NISA対応版 いちばんカンタンつみたて投資の教科書

購入済み

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

新NISAがスタートして、将来のために投資を始めたいが、何からやっていいかわからない……。とりあえず始めてみたが、これでいいのかイマイチ自信が持てない……。20代でも、50代でも、知識ゼロでも超安心!かしこ悪、着実に資産をつくる方法を教えます。そんな投資初心者に超おすすめ。新NISAの概要はもちろん、安全な資産を築くために・やるべきこと・買うべきもの・必要なメンタルまでイラストや図を使ってわかりやすく解説します。ここがポイント!●なぜいまつみたて投資なのかを詳細なデータを使って、 経済アナリストならではの視点で解説!! 「いくらもうけられる」といったことではなく、経済の流れを見て、 しっかりと地に足をつけ、現実的に、着実に、 資産形成していくことの大切さとその方法を紹介しています。●入門書なのでやさしく・わかりやすく書かれているのがこの本のいいところ!! 巻頭のカラーページではつみたて投資の魅力をわかりやすくポイントのみ抽出して紹介しています。 文章も平易で読みやすく、極力難しい言葉を使わないように配慮されています。これからの人も、すでに始めている人も、若者も大人も、男の人も女の人も、すべての人に読んでほしい一冊です。■目次●第1章 なぜ、今つみたて投資なの?・新NISAの登場でますます広がるつみたて投資・投資をしていたことを忘れるぐらいのスタンスでOK・まずは投資の王道について詳しくなろうほか●第2章 つみたて投資ってそもそも何?●第3章 超カンタンつみたて投資の始め方●第4章 初めてでもできる! 投資信託の選び方●第5章 長期で投資を続けるための心得■著者 森永康平(もりながこうへい)株式会社マネネCEO。経済アナリスト。証券会社や運用会社にてアナリスト、ストラテジストとして日本の中小型株式や新興国経済のリサーチ業務に従事。業務範囲は海外に広がり、インドネシア、台湾などアジア各国にて新規事業の立ち上げや法人設立を経験し、事業責任者やCEO を歴任。その後2018年6月に金融教育ベンチャーの株式会社マネネを設立。現在は経済アナリストとして執筆や講演をしながら、AI ベンチャーのCFO も兼任するなど、国内外複数のベンチャー企業の経営にも参画。著書に『誰も教えてくれないお金と経済のしくみ』『いちばんカンタン つみたて投資の教科書』(あさ出版)『「国の借金は問題ない」って本当ですか?』(技術評論社)、『マンガでわかる お金の本』(扶桑社)『スタグフレーションの時代』(宝島社新書)、『親子ゼニ問答』(角川新書、父・森永卓郎氏との共著)など多数。日本証券アナリスト協会検定会員。経済産業省「物価高における流通業のあり方検討会」委員。

商品情報

シリーズ

全1冊

|

作品をシェアする

同じ作者の本

あさ出版のおすすめ本

ビジネス・経済のおすすめ本