82番地の犬 愛蔵版 Vol.2

82番地の犬 愛蔵版 Vol.2

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

西田陽子の名作マンガ「82番地の犬」が愛蔵版として登場!【収録:3~5巻+短編「お願い」】潮崎夏希は、犬嫌いだったが、耳垂れ胴長犬・バセット・ハウンドの「ふき」を飼ってから徐々に犬が好きになっていた。そんな折、ふきの元・飼い主だった蔵元 卓と再会し、妻の強い要望で、ふきを返して欲しいと土下座までされてしまう。卓の妻は初めての妊娠が流産に終わり、落ち込んでおり、それを慰めるためだというのだ。確かに卓や彼の妻には同情してしまう……だが、元々は勝手に駆け落ちするために夏希に犬を押し付けてきたのに、急に返せというのはあまりにも理不尽。困った夏希は幼馴染でドッグブリーダーの野島健人に相談するのだった。果たして、夏希はふきを手放すのか? それとも…。「80番地の犬」から通巻17巻も続いた「番地の犬」シリーズ、これにて完結!

商品情報

作品をシェアする

同じ作者の本

カート