君が、仲間を殺した数II ‐魔塔に挑む者たちの痕‐

君が、仲間を殺した数II ‐魔塔に挑む者たちの痕‐

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

魔物が巣食う《塔》に挑み、富や名声を得ようとする者――。そんな《昇降者》と呼ばれる存在を志した若者たちがいた。 そして、彼らは壊滅した。 《塔》に親友たちを奪われた心優しき少年は、悪魔に魂を売り、復讐の鬼と化してギルドを去った。そして彼の事情を知りながら、寄り添えずにいた少女は、ただ悲嘆に暮れる日々を過ごしていた。 しかしある日少女は、新たな仲間たちの支えを受け、再び立ち上がる力を取り戻す。あの少年に、追いつくために――。だが、そんな彼女に、魔の《塔》は無慈悲にも新たな試練を課すのだった。 人の運命を食らう《塔》へ挑む者たちを描く、闇の冒険譚・第二章。

商品情報

シリーズ

全2冊

|

作品をシェアする

同じ作者の本

KADOKAWAのおすすめ本

男性向けラノベのおすすめ本