不機嫌な英語たち

不機嫌な英語たち

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

水村美苗氏(作家)、推薦!河合隼雄物語賞、日本エッセイスト・クラブ賞(『親愛なるレニ―』にて)受賞後、著者初の半自伝的「私小説」。些細な日常が、波乱万丈。カリフォルニア・ニューイングランド・ハワイ・東京を飛び交う「ちょっといじわる」だった少女にとっての「真実」とは。透明な視線と卓越した描写で描かれるちょっとした「クラッシュ」たち。【推薦コメント】小さい頃のアメリカ体験が優れた資質に火をつけ、英語がもう一つの母語となった希有な女性――その瑞々しい筆で綴られる思い出話は、おかしく、哀しく、そして驚きに満ちている。私たち日本人が日本人であることの意味をいかに考えずに済ましているか、済ましていられるかを考えさせる。――水村美苗氏(作家)【目次】ミリョンとキョンヒ――The Plastic Wrapperある日、とつぜんいなり寿司の発表ピアノ・レッスンハイウェイの向こう側こちら側の人間Love, Always――On Not Becoming Asian Americanレベッカの肖像画ブドウと水着ニューヨークのクリスマスOn Being Interpellated as Asian AmericanThe Chinese Boyカシオの腕時計山手線とナマチュウ――On the Matter of Eggplant詩人のキスKitchen & Bath――On Becoming a Woman of Colorお向かいへのご挨拶父とイチロー続 私小説――What I Write About When I Write in English

商品情報

作品をシェアする

同じ作者の本

晶文社のおすすめ本

エッセイ・随筆・紀行のおすすめ本

カート