あぁ勘違い!!社長が決める「給与」と「評価」の作り方

あぁ勘違い!!社長が決める「給与」と「評価」の作り方

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

2021年4月から「同一労働同一賃金」適用が開始。コロナ禍により、経営環境は著しく変わりました。リモート勤務、在宅勤務が増え、仕事の評価をするのが難しくなりました。さらに「多様な働き方」改革をうけ、2021年4月から中小企業でも「同一労働同一賃金」適用が開始され、その対応に迫られています。限られた経営原資を最大限有効に活用しなければなりません。仕事ぶりを適正に評価し、従業員からも納得度が高い人事評価制度を作る必要が高まってきています。成果をあげている人はきちんと昇給させ、その昇給が、他の従業員のモチベーションを下げる要因にならないように配慮しなければなりません。本書は、このような時代にあわせた的確な人事評価制度策定に実績を持つ会計事務所マーケティングの第一人者が解説した1冊。従業員のパフォーマンスを本気で高めたいと考えている中小企業社長、必読です。■目次●第1章□給与でこんなに従業員の行動は変わります・1:給与の仕組みづくりが社長の最重要業務・2:給与の上昇コントロールは本当に難しい・3:給与はどこまで「透明化」すべきか●第2章□従業員の納得度が高い人事評価制度をつくる・1:評価が明確でないと従業員のやる気は落ちる・2:人事評価制度の全体像を知ろう・3:等級制度をつくる・4:報酬制度をつくる・5:評価制度をつくる●第3章□従業員ともめないようにルールを書面化する・1:要注意! ルール変更が労務トラブルの元に・2:規程と書式を見直しトラブルを回避する・3:関連規程と書式を見直す●第4章□「多様な働き方」に対応する●第5章□「給与・評価見直し」プロジェクトはこう進める●中小企業を応援する士業の会 紹介■著者・監修者紹介 広瀬元義(ひろせ・もとよし)株式会社アックスコンサルティング 代表取締役会計事務所向けコンサルティング、一般企業の経営支援、不動産コンサルティングを中心にさまざまな事業を展開。会計事務所マーケティングの第一人者。米国会計事務所マーケティング協会の正式メンバー。米国HR TECH 事業に詳しく、ブーマーコンサルティングタレントサークル正式メンバー。『9割の社長が勘違いしている資金調達の話』『ザ・メソッド あなたの会社をキャッシュリッチに変える8つの秘訣』(以上、あさ出版)、『従業員のパフォーマンスを最大限に高める エンゲージメント カンパニー』(ダイヤモン社)ほか、著書は48冊以上、累計発行部数は49万部を超える。

商品情報

作品をシェアする

同じ作者の本

カート