もっとよくわかる 犬種図鑑 ミックス犬100種 特徴から飼い方まで

購入済み

シリーズ

全1冊

作品情報

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。★ 豊富なビジュアルと文章でわかりやすく紹介!★ 特徴から飼い方まで。 *受け継いだ性格 *必要な手入れや運動 *飼いやすさの目安 …などの詳細データつき◇◆◇ 本書について ◇◆◇以前は純血種犬以外は全て雑種という名前で扱われましたが、異なる純血種犬を交配した犬をミックス犬と呼ぶようになりました。ミックス犬は今では100種を超える犬種数になっています。純血種の多くは違う種類の犬を交配し、交配を重ねて姿や能力を定着させ、各国のクラブの認定を受けて純血種となりましたから、古代から行われてきた違う種類の犬を交配させることは、今のミックス犬にも繋がっています。ミックス犬の良いところは、断耳断尾をしないというのもあります。純血種は仕事をするために作業に適した姿があり、犬種特性として耳や尻尾を生まれた時に切ります。(切らないブリーダーもいます)現代では犬は仕事をすることも無くなってきましたので耳や尻尾を切ること自体が非人道的とも言われますが、ミックス犬は断耳断尾をしなくてすみます。そのままの姿でいいからです。個性を出していいからです。犬が暮らしやすくなる方法は2つあります。1つは飼い主が犬の習性を学んで、パートナーとなる犬に人間社会の中で暮らす方法(社会化・コミュニケーション)を教えて暮らしやすくすること、もう1つは、動物に関する国の法整備です。まず私たちにできる事は、縁があって我が家にきた犬を、その習性を尊重して最後まで責任を持って飼うということです。動物に関する法整備も早く先進国に追いついてくれることを願っています。本書の写真は全員一般家庭で育っている犬たちですから、散歩やドッグラン・部屋でくつろぐ姿など、普段の様子に加わり、飼い主と愛犬の愛情・信頼が一枚一枚に込められていて、写真を見ているだけでも癒される読者もいらっしゃると思います。人も犬も愛情を感じるとオキシトシンという脳内ホルモンが高まり、幸福感を感じます。それは写真を見て愛情を感じても、同じように愛情や幸福感を感じられますから、このミックス犬種図鑑を見た方が幸福感を感じていただけたなら幸いです。◇◆◇ 主な目次 ◇◆◇☆ プードル系* チワプー* マルプー* 狆プー* ポメプー* キャバプー・・・など☆ チワワ系* チワックス* ポメチワ* シュナチワ* キャバチワ* 柴チワ・・・など☆ 柴系* ポメ柴* 柴シーズー* ペキ柴* 柴ビション* 柴ボーダー・・・など☆ ダックス系* マルックス* ポメックス* キャバックス* ペキックス* コッカークス・・・など☆ ポメラニアン系* ポメヨン* ポメキー* シーポメ* マルポメ* コトラニアン・・・など…その他☆ マルチーズ系☆ パピヨン系☆ ペキニーズ系☆ ゴールデン系☆ キャバリア系

作品をシェアする

同じ作者の本

メイツ出版のおすすめ本

暮らし・健康・子育てのおすすめ本

チェックリストに追加しました
クリップボードにURLをコピーしました
カートに追加しました
お気に入りに登録しました
作者をフォローしました

ポイント詳細

  • 通常ポイント

    pt

    ご購入額に応じて、dポイントを還元いたします。還元するdポイント数はご購入代金100円(税抜)につき1ポイントです。

【dカードならさらにおトク!】

さらにdカードをご利用の場合、ご購入代金100円(税込)につき2ポイントを加算し還元いたします。

  • dポイントによるお支払いはポイント進呈の対象外となります。
  • 開催中のキャンペーンにより、還元されるdポイント数は変動いたします。
dカードのお申込みはこちら

お手数ですが、ログイン後に再度登録をお試しください