意思決定が9割よくなる 無意識の鍛え方

意思決定が9割よくなる 無意識の鍛え方

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

脳科学でホットなテーマとなっている「無意識」。合理的な意思決定ができない、自分のやりたいことがわからない、無駄な習慣ばかりに時間を取られる……それらすべては無意識にかかわっており、より思い通りに生きるためには無意識を鍛えることが不可欠だ。ビジネスでも近年は、感情をコントロールするアンガーマネジメントに、自分と向き合うマインドフルネス・メタ認知に重きが置かれている。そんな背景のもと、「無意識を鍛える」という荒唐無稽なテーマに取り組んだのが本書である。著者は「意識と無意識」の研究に取り組み続ける茂木健一郎氏。・日常レベルでいかに私たちの生活が無意識レベルで行われているのか・知らないところで植え付けられている日本的無意識とは・女性が活躍する社会にすることは「無意識」の領域でも重要であった・他人に劣等感を感じる無意識の病い……そうした私たち自身の本質や日常生活と、無意識との関わりを紹介しながら、どうやって無意識を鍛えておけばよいのか、意思決定のレベルをあげていけばよいかを紐解いていきたい。

商品情報

作品をシェアする

同じ作者の本

カート