課長の哲学ーこれからの課長が学ぶべき49のこと

課長の哲学ーこれからの課長が学ぶべき49のこと

購入済み

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

「課長」こそが、日本復活のキーパーソンだいま、日本の企業は多くの問題を抱えている。向上心のないゆとり世代の育成、進まない女性活躍の推進、予想できない未来とAI時代の到来・・・それらの課題を解決できるキーパーソンこそ、現場のリーダーである「課長」だ。本書では、課長が後進のために新たなロールモデルを再構築するための、「哲学」を示す。その哲学とは、「本質的な問いを立てるヒントを提示する」「問いを仮設する」「そもそもの問いを考えてみる」スキルのことだ。世界、経営、部下、自分、そして教養の5つの領域から、学びや自らの考えを得るための視点を紹介する。AI、テレワーク、5G、ダイバーシティ、SDGs…未来を描くために知っておきたい情報を手に入れ、信頼されるリーダー像を再構築せよ。

商品情報

シリーズ

全1冊

|

作品をシェアする

同じ作者の本

クロスメディア・パブリッシング(インプレス)のおすすめ本

ビジネス・経済のおすすめ本