鬼剣逆襲 介錯人・父子斬日譚〈七〉

鬼剣逆襲 介錯人・父子斬日譚〈七〉

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

道場に仇なす侍集団は何者か? 若師匠、門弟を守る不撓の一剣! 白昼堂々、門弟が斬られた。 道理に合わぬ蛮行に、唐十郎が鯉口を切る! 野晒唐十郎の青春賦 最高潮の第七弾! 稽古帰りの門弟が、またしても和泉橋のたもとで斬られた! 白昼堂々繰り返される凶行の下手人は誰か。 父桑兵衛に代わって狩谷道場を盛り立てる唐十郎と師範代弥次郎らが探ると、どうやら岩本町の武家地に、狩谷道場を目の敵とする集団があるらしい。酒と情婦に明け暮れる侍どもがなぜ? 杳として足取りをつかめぬ自堕落な仇敵を追って、唐十郎らが江戸を駆ける!

商品情報

作品をシェアする

同じ作者の本

カート