仇討双剣 介錯人・父子斬日譚〈三〉

仇討双剣 介錯人・父子斬日譚〈三〉

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

閑古鳥の啼く狩谷道場に、入門志願者が現われた。年端もいかぬふたりは、腰物奉公平松八右衛門の娘ゆいと、嫡男小太郎だった。殺された父の仇を討ちたいという。八右衛門の傷は首にただひと筋、下手人は相当の遣い手と思われた。「だが、手はある」太刀すら振るえぬ非力なふたりに、狩谷桑兵衛が授けた策とは?苛烈な鍛錬の末、ふたりは懐剣と脇差を手に仇討ちに挑む!

商品情報

作品をシェアする

同じ作者の本

カート