寒月に立つ 風の市兵衛 弐

寒月に立つ 風の市兵衛 弐

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

市兵衛、修羅となる! 譜代大名の世継ぎ騒動の裏で蠢く魑魅魍魎たちの正体とは? 内偵を進める弥陀ノ介は密殺集団に襲われ、瀕死の重傷に! 返弥陀ノ介が瀕死の重傷を負った。公儀十人目付筆頭片岡信正の命による、越後津坂藩内偵の最中だった。 津坂藩は譜代ながら跡継騒動を抱え、その陰に見え隠れする御用商人の不審な噂が絶えなかった。 公儀としても政情の不安は見逃せず、信正は唐木市兵衛に引き続きの探索を託した。 友の惨劇に市兵衛は、仇を討たんがため潜入するも、意表を突く敵の罠が……。

商品情報

作品をシェアする

同じ作者の本

カート