ヤマケイ文庫 病気の9割は歩くだけで治る!

ヤマケイ文庫 病気の9割は歩くだけで治る!

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

シリーズ累計21万部、待望の文庫化!簡単、無料で医者いらず。歩行が人生を変える24の理由。医者に払う金があるなら靴とリュックに使え! 現代病の大半は歩かないことが原因だった。歩くと寿命が延びるのはなぜ。歩行は、脳を変えて、人生を変える!町医者として多くの患者を診療しながら、多くのベストセラー本を著している、長尾和宏先生の新しいテーマである歩くことによる健康法の本。平穏死という言葉をはやらせた、死を見つめたテーマ、ボケの問題、薬についてのうんちく、近藤誠教授へのアンチテーゼ。これらのテーマから、もっと健康で積極的に生きていこうということに、著者の関心は移っています。病気の9割は歩くだけで治ります。しかも簡単、ただで、医者もいりません。歩くことがどれだけ健康に良いかということを、医者の立場から科学的に証明していきます。実際の治療にも多く使われ、効果をあげています。歩行が人生を変える24の理由をわかりやすく説明する本です。■内容第1章 病気の9割は歩くだけで治る第2章 医療の常識に騙されるな第3章 健康になるための歩き方第4章 歩くと未来が広がる■著者について長尾 和宏(ながお・かずひろ)1958年、香川県生まれ。医師、医学博士。84年、東京医科大学卒業、大阪大学第二内科入局。95年、兵庫県尼崎市で開業、2006年より在宅療養支援診療所となり、外来診療と24時間体制での在宅診療を続ける。日本尊厳死協会副理事長、日本慢性期医療協会理事、日本ホスピス在宅ケア研究会理事、日本消化器病学会専門医、日本消化器内視鏡学会専門医・指導医、日本禁煙学会専門医、日本在宅医学会専門医、日本内科学会認定医、関西国際大学客員教授、東京医科大学客員教授。

商品情報

シリーズ

全1冊

|

作品をシェアする

同じ作者の本

山と溪谷社のおすすめ本

暮らし・健康・子育てのおすすめ本