恋と地獄 10巻

恋と地獄 10巻

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

「お前、もう一生オレのもんな?」笠原ナオ。28歳、彼氏あり、書店員。私には「死ね」と言われたら死ねるほど好きだった元彼がいた。呼んだらすぐに来るおもちゃくらいに思われていただろうから“元彼“と言っていいのかすら怪しいのだけれどーー。それがわかっていても当時の私は彼に会い、言われるがままおもちゃになった。今でもふと蘇る、彼の顔、彼の声、彼の匂い。私は未だ、彼の呪いにかかったままだ。今の彼氏にも到底言えない私の過去の黒い恋愛。第4章「逃れるすべなし」。

商品情報

シリーズ

全12冊

|

作品をシェアする

同じ作者の本

双葉社のおすすめ本

女性マンガのおすすめ本