マンガでわかる株のキホン(2) お嬢様 投資をはじめる! [リスクと防御] 編

マンガでわかる株のキホン(2) お嬢様 投資をはじめる! [リスクと防御] 編

購入済み

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。株を選ぶのは難しい? みんなのお悩みをマンガで納得!株を選ぶのは難しい?プロに任せれば損しない?株価暴落から逃げることはできる?みんなのお悩みをマンガで納得!あらすじ:高校の同級生・毛呂山さくら(ケロ山)のしつこさに負けてついにファンドを買ってしまった主人公・高円寺椿だがさっそくの▲値下がりに遭遇!と思ったらもとに戻ったり?ファンドの本当の力、株式投資の本質に迫っていきます。9話 成績優秀なファンドを買ったほうが儲かるというわけではない10話 プロでも暴落は避けて通れない11話 成長企業に投資しても儲かるわけではない12話 リスクを避けていたらリターンを手にすることは絶対にできない13話 株の銘柄選びが下手でも成績はさほど悪くならない14話 投資家の仕事とは「リスクに振り回されて酷い目に遭う事」にほかならない15話 ファンドに期待できるのは「防御」であって「儲け」ではない16話 投資における「リスク」とは「危険性」という意味ではない渡波 郁(となみ かおる):投資歴20年の専業投資家。コンピューターメーカー勤務後に独立、各種製造装置の設計・開発に携わった後に40歳で専業投資家へ転身。直後にリーマンショックの直撃を食らいつつもマンガを描きながらのんびり暮らしている。大儲けは狙わず「そこそこのリスクでそこそこのリターンがあればそれで充分」という、ゆる系運用を続けている。投資のモットーは「やめないこと」。著書に『CPUの創りかた』(マイナビ出版)。※この商品は固定レイアウト型の電子書籍です。※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。※お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいた上でのご購入をお願いいたします。

商品情報

シリーズ

全1冊

|

作品をシェアする

同じ作者の本

マイナビ出版のおすすめ本

ビジネス・経済のおすすめ本