すらすら読める新訳 フランクリン自伝

すらすら読める新訳 フランクリン自伝

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

楠木建(一橋ビジネススクール特任教授・経営学者)絶賛!「大きな仕事を成し遂げるのはどんな人物か?本書はこの問いへのほとんど完璧な回答を与えている」全米200年超ロングセラー! 自己啓発の原点。難問への解決の糸口は古典にある。アメリカ建国の父として名高いベンジャミン・フランクリンの自伝。自己啓発書の原点とされ200年以上も読み継がれるロングセラー。彼は独立宣言の起草を行い、アメリカ初の公共図書館の設立、ペンシルべニア大学の前身の創設を行った。また、凧を使って雷が電気であることを証明したり、新型ストーブ、遠近両用メガネなどを発明したりするなど、政治家、外交官、作家、物理学者、気象学者、発明家としてさまざまな分野で大きな功績を残した。その功績が称えられアメリカの100ドル紙幣にその肖像画が描かれている。ベンジャミン・フランクリンの生き方を通して成功法則が読み取れる一冊。

商品情報

シリーズ

全1冊

|

作品をシェアする

同じ作者の本

サンマーク出版のおすすめ本

自己啓発のおすすめ本