世界を見る目、建築を考える手 体験的につくる編

世界を見る目、建築を考える手 体験的につくる編

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

建築を学ぶうえで「見る」と「つくる」の両輪で進むことが大切です。 本シリーズ「世界を見る目、建築を考える手」5編は、建築をつくる設計のプロセス・表現方法と、建築を見るための方法を解説します。「図面をよみとく」「体験的につくる」「論理的につくる」「伝え方をねる」「アイデアをまなぶ」のうち、本書「体験的につくる編」では、初学者から広く使える設計プロセスを解説します。地域の環境に根ざした建築を設計する力が養われる一書。 また、「建築リテラシー」シリーズ4編を併せて読むことで知識を積み重ね、理解を深めることができます。

商品情報

作品をシェアする

同じ作者の本

京都芸術大学 東北芸術工科大学 出版局 藝術学舎のおすすめ本

芸術・アートのおすすめ本