波動の時代を生きる ワンネスと宇宙意識

波動の時代を生きる ワンネスと宇宙意識

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

これからは波動の時代、波動は現実を創る力がある、ワンネスのエネルギーとは?多次元や異次元との交流、宇宙存在は波動を自由自在に操ることができるなど、「目に見えない存在」からコンタクトを受けた二人が、目覚めの時代である今伝えたい、大切なこと。Chapter4の「ジュリアン氏の地球に来る前の記憶」、「宇宙船の記憶」を読めば、あなたも何かを思い出すかもしれない――◎宇宙に届くのは、自分にとって必要なものだけ◎すべては波動に帰する◎哲学では「本当の自分」とはつながれない◎私たちの周りには「目に見えない存在」がたくさんいる◎違う次元にアクセスする◎宇宙人に「姿を見せるな、声も出すな」と頼んだこと◎周波数ごとに真実がある◎多次元世界に存在している宇宙の仲間たち◎ワンネスのトリガー(要因)となるものとは?◎不安や恐怖を加速させる宇宙の本質と異なる声◎この瞬間を豊かさの中で生きること◎ワンネスの世界では、すべてが可能!

商品情報

シリーズ

全1冊

|

作品をシェアする

同じ作者の本

徳間書店のおすすめ本

人文・思想のおすすめ本