破滅要因の隠しキャラが溺愛してくるのですが

購入済み

シリーズ

全1冊

作品情報

主人公は転んだ拍子に前世の記憶を思い出し、今世の自分が過去にハマった乙女ゲームの悪役令嬢であるアクア・ブラックベルだと知る。しかし心配ご無用。どうやらゲームがハッピーエンドで終わった後の世界のようで、アクアは断罪、追放され隣国で過ごしている。つまり、アクアがもう破滅する可能性はない……はずだった。自由に暮らしていたアクアの元に魔法学園の講師依頼が届けられる。アクアが出向いた魔法学園は、なんと乙女ゲームの続編の舞台だった。そこには、アクアを破滅に導く唯一の隠しキャラーーレヴォル・アガットがいる。「俺と婚約しませんか」今日も壁ドンでプロポーズしてくるレヴォル。破滅したくないのでもちろん断るけど……魅力がすごくて……いつまで耐えられるか……

作品をシェアする

同じ作者の本

パルプライドのおすすめ本

女性向けラノベのおすすめ本

チェックリストに追加しました
クリップボードにURLをコピーしました
カートに追加しました
お気に入りに登録しました
作者をフォローしました

ポイント詳細

  • 通常ポイント

    pt

    ご購入額に応じて、dポイントを還元いたします。還元するdポイント数はご購入代金100円(税抜)につき1ポイントです。

【dカードならさらにおトク!】

さらにdカードをご利用の場合、ご購入代金100円(税込)につき2ポイントを加算し還元いたします。

  • dポイントによるお支払いはポイント進呈の対象外となります。
  • 開催中のキャンペーンにより、還元されるdポイント数は変動いたします。
dカードのお申込みはこちら

お手数ですが、ログイン後に再度登録をお試しください