おやしろ温泉の神様小町 六百年目の再々々々…婚

購入済み

シリーズ

全1冊

作品情報

開湯六百年を迎えたおやしろ温泉郷最古の宿『三澄荘』。そこで熱心に働く千代には大きな秘密があった。なんと、その正体は「小町様」と呼ばれる『三澄荘』の守り神。ご神体である木彫りの人形と三澄家の当主が結婚する風習が何百年も続いており、今夜は新しい当主・貴司との祝言。貴司は中学から全寮制の学校に通い、そのまま都内の大学に進学していたため、姿を見るのは十年ぶり。彼が幼い頃は、『仲居の千代さん』として一緒に遊んだものだ。彼女の姿は小さな子供にしか見えず、存在も忘れていくのに、なぜか彼は声をかけてくるし、記憶もしっかりあるようで!? 古びた温泉郷を舞台におくる、神様の結婚騒動!

作品をシェアする

同じ作者の本

集英社のおすすめ本

小説一般のおすすめ本

チェックリストに追加しました
クリップボードにURLをコピーしました
カートに追加しました
お気に入りに登録しました
作者をフォローしました

ポイント詳細

  • 通常ポイント

    pt

    ご購入額に応じて、dポイントを還元いたします。還元するdポイント数はご購入代金100円(税抜)につき1ポイントです。

【dカードならさらにおトク!】

さらにdカードをご利用の場合、ご購入代金100円(税込)につき2ポイントを加算し還元いたします。

  • dポイントによるお支払いはポイント進呈の対象外となります。
  • 開催中のキャンペーンにより、還元されるdポイント数は変動いたします。
dカードのお申込みはこちら

お手数ですが、ログイン後に再度登録をお試しください