ギターを始めた君に必要なこと 「表現者」として生きるための感性

ギターを始めた君に必要なこと 「表現者」として生きるための感性

購入済み

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

*この電子書籍に対応した音源はリットーミュージックのウェブサイトから無料でダウンロードできます。情報が飽和する時代でギタリストが「表現者」として生きるためには?YOASOBI、EXILE THE SECOND、AIなどでプロ・ギタリストとして活躍するAssH(アッシュ)。第一線の現場で活躍する彼のこれまでの軌跡は、例えばギターと少しの荷物だけを持って単身渡米するなど現在の活躍ぶりに繋がるだけの背景があり、そこにはギタリストとしてどうありたいかという「表現者」としての生き方が表われています。AssHが執筆したこの本には自身の経験談などをとおして語られる、楽しく、長く、それでいて本格的にギターを弾き続けるための考え方や知識が詰め込まれています。「音楽」とは? 「ギター」とは?初心にかえるような核心的な問いを始めとして、本当に必要な「練習」や「機材」についての考え方まで。ギタリストにとっていろいろなテクニックやフレーズが演奏できるようになることも大切ですが、こういった思考方も取り入れることでより素晴らしいプレイヤーになることができるはずです。一部の章ではAssHのギター・フレーズも収録。実際に使用しているテクニックなどを知ることができます。読んだ分だけうまくなる、楽しくなる。そしてもっとギターが好きになる。新進気鋭のプロ・ギタリストによる新たな形のギター入門指南書が、「表現者」として生きるあなたの助けになります。【CONTENTS】第一章 情報が飽和する今では気づけない「音楽とギター」第二章 裏方にも主役にもなれる存在、「ギタリスト」第三章 できない自分を責めない「練習」第四章 「機材」を揃えるだけではギターはうまくならない第五章 「スタイル」とは、何者にもなろうとしないこと第六章 「プロ」のギタリストは夢を魅せる

商品情報

シリーズ

全1冊

|

作品をシェアする

同じ作者の本

リットーミュージックのおすすめ本

エンタメ・芸能のおすすめ本