東京サラダボウル ー国際捜査事件簿ー 分冊版(18)

東京サラダボウル ー国際捜査事件簿ー 分冊版(18)

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

東京都の外国人居住者の数、55万人。そこには55万の人生がある。犯罪に関わってしまった外国人による事件と向き合う、警視庁 国際捜査係の鴻田麻里と警察通訳人の有木野了。東新宿署に、新たな刑事が着任した。鴻田の相棒になったその男の名は、阿川博也。型にとらわれない阿川とすぐ打ち解ける鴻田だが、どういうわけか有木野は「阿川を信じるな」と釘をさす。一方鴻田は、犯罪組織「ボランティア」を調べる中で、3年前の不祥事に迫っていく。そこに有木野、そして阿川と深い関わりのある「織田」という人物の存在が浮かび上がり──?破天荒な女性警察官とゲイの警察通訳人の最強バディ2人が向き合う、技能実習生の窃盗疑惑、そして有木野の過去に迫る第4巻!!【第6話-1/第6話-2収録】

商品情報

シリーズ

全20冊

|

作品をシェアする

同じ作者の本

講談社のおすすめ本

少女マンガのおすすめ本