意地悪な母と姉に売られた私。何故か若頭に溺愛されてます 3

意地悪な母と姉に売られた私。何故か若頭に溺愛されてます 3

購入済み

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

家族に虐げられて育った菫。今は若頭の桐也に見初められ、極妻として幸せな日々を送っている。 その日は桐也の子分のマサの誕生日。マサは桐也を敬愛するあまり、何かと菫に噛みつきがちだ。仲良くなるため、菫は誕生日会にマサの好物を用意する。ところが祝い酒が思わぬ波乱を呼んで――。 そんな菫の働きを見て、愛おしく思う桐也は、日頃の御礼も兼ねてディナーに菫を誘う。帰り際、「──俺から離れるな」急に桐也に抱き寄せられる菫。驚くまもなく、二人を狙う新興の敵組織が現れ、同盟交渉を持ちかけてきて!?

商品情報

シリーズ

全3冊

|

作品をシェアする

同じ作者の本

KADOKAWAのおすすめ本

女性向けラノベのおすすめ本