小説現代 2024年 4月号(ライト版)

小説現代 2024年 4月号(ライト版)

購入済み

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

画面の小さいデバイスでも読みやすい“リフロー型”雑誌です。<総力特集>「あの一行」の衝撃から37年 禁断の実写化 十角館への招待状「映像化不可能」と言われ続けた衝撃作が、まさかのドラマ化! 10の欠片を集め終えたとき、あなたは必ず「館」に誘われる。綾辻行人 ロングインタビュー 館の誕生十角館をまだ訪れたことのないあなたへ 朝宮運河美麗コミック版豪華試し読み『十角館の殺人』 清原 紘 十角館から始める有名ミステリ作品の旅 若林 踏 「十角館」の知られざる原点幻影の城から異形の館へ受け継がれたもの 若林 踏 Huluオリジナルドラマ「十角館の殺人」読んでから観るか、観てから読むか  十角の館はいかに改装されたか~受け継がれる“館”のDNA~ 若林 踏綾辻行人×伊坂幸太郎 特別対談ミステリの“憲法”――受け継がれる理超レア級! 限定愛蔵版秘蔵エッセイ特別再録 私の『十角館』「館」シリーズ全作解題 若林 踏<シリーズ>海堂 尊 プラチナハーケン1980 第1部<特別企画1>新感覚朗読劇「Staging!!」特別対談神谷浩史と小川哲が誘う前代未聞の朗読劇構想四年。三人の演出家が主役の朗読劇はどうやって生まれたのか。原作に施された超絶技巧と演じる側の心持ち。観劇前必読の対談をご覧あれ。原作掲載四月十一日を千二百回繰り返したと主張する男 小川 哲阿部暁子『カフネ』全編公開記念インタビュー (聞き手:吉田大助)『カフネ』書評 三宅香帆/マライ・メントライン<特別企画2>柴田勝家 ショロトルの裔<読み切り>坂崎かおる あたたかくもやわらかくもないそれ高瀬乃一 慈悲の鐘『無間の鐘』書評 田口幹人/久田かおり/理流 <コラム>宮田愛萌 ねてもさめても本のなか 〆切めし くわがきあゆ武田砂鉄 もう忘れてませんか?今月の才能箱 湯上響花<漫画>意志強ナツ子 るなしい<本>ミステリー 若林 踏 青春・恋愛小説 吉田大助 時代小説 柳亭小痴楽 エッセイ・ノンフィクション 内藤麻里子 読書中毒日記 こだま 今月の平台  第19回小説現代長編新人賞募集第71回江戸川乱歩賞募集執筆者紹介 <全編公開>『カフネ』(阿部暁子)本編は、未収録です。※電子版では紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページがあります。

商品情報

シリーズ

全69冊

|

作品をシェアする

同じ作者の本

講談社のおすすめ本

趣味・スポーツ雑誌のおすすめ本