若さま同心 徳川竜之助 : 11 片手斬り 〈新装版〉

若さま同心 徳川竜之助 : 11 片手斬り 〈新装版〉

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

手の怪我から四カ月ほどが経ち、ようやく本格的に同心の仕事を再開した徳川竜之助は、宿敵である柳生全九郎の死を知る。「全九郎はもう一人のわたしだ」との思いを持つ竜之助は、彼が最後に探ろうとしていたという謎について調べはじめる。一方で、竜之助の師である柳生清四郎も、葵新陰流の行く末を思い、ひそかに動き始めていた。傑作時代小説シリーズ新装版、第十一弾!

商品情報

作品をシェアする

同じ作者の本

カート