転職神殿の神官に転生した俺の言うことは絶対らしい ~秩序が崩壊するレベルのチート能力を持った影の権力者の物語~

購入済み

シリーズ

全1冊

作品情報

クルト・ヴァントは異世界への転生者だ。二度目の人生を始めたが、産まれた家は神官の家系で、彼もまた、その道を進むことを望まれていた。この世界では、すべての“職業”が神によって定められていて、誰もそれに逆らうことはできない。クルトは、そんな神聖な“職業”を司る神官として、転職神殿に勤めることになり、罪人の転職を担当することになった。その職務のなかで、自分だけの秘密であった他人のステータスを覗く能力が、じつは職業の変更さえ可能な、チート能力であることに気付く。ずっと黒幕的な存在に憧れていたクルトは、その力を使って、大神官フレデリアの欲求不満を利用した、下克上を開始した。この世界を裏から操る権力者となるために、クルトは美女たちの転職を利用していくが!?

作品をシェアする

同じ作者の本

パラダイムのおすすめ本

男性向けラノベのおすすめ本

チェックリストに追加しました
クリップボードにURLをコピーしました
カートに追加しました
お気に入りに登録しました
作者をフォローしました

ポイント詳細

  • 通常ポイント

    pt

    ご購入額に応じて、dポイントを還元いたします。還元するdポイント数はご購入代金100円(税抜)につき1ポイントです。

【dカードならさらにおトク!】

さらにdカードをご利用の場合、ご購入代金100円(税込)につき2ポイントを加算し還元いたします。

  • dポイントによるお支払いはポイント進呈の対象外となります。
  • 開催中のキャンペーンにより、還元されるdポイント数は変動いたします。
dカードのお申込みはこちら

お手数ですが、ログイン後に再度登録をお試しください