87歳、現役トレーダー シゲルさんの教え

87歳、現役トレーダー シゲルさんの教え

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

◎投資歴68年をこの1冊に凝縮!昭和・平成・令和の相場を見続けバブル崩壊、リーマンショックも乗り越えたカリスマ個人投資家の投資術を徹底「初」公開【資産17億円】【月6億円トレード】デイレードがなにより大好きで、命の続く限り現役トレーダーを続ける!◎投資歴68年を洗いざらい全部書いた!・資産10億円がバブル崩壊で2億円に激減・66歳で初めてパソコンを買いネット取引開始  ・毎朝4時にインターホンが鳴るワケ・株を買うときは「1:2:6のルール」・機関投資家との闘いには負けない・損をしてもクヨクヨしない!・全部見せます!ある日の取引◎貧農生まれから、資産17億円シゲルさんが教える「投資の知恵」・損をしてもクヨクヨするな・ほかの投資家の心理を読め・勘と成功体験に頼るな・投資は「休む」ことも大切・人よりお金を稼ぎたいなら頭を使え・苦しくても人の逆を行け1936年(昭和11年)、二・二六事件が起きた年、兵庫県の貧農の家に4人兄弟の末っ子として生まれた。高校を出してもらってから、ペットショップに就職。そこでお客だった証券会社の役員と株の話をするようになった。そして19歳のとき、4つの銘柄を買ったことが株式投資の始まりだった。あれから68年、高度経済成長、ブラックマンデー、阪神大震災、リーマンショック、東日本大震災、コロナショックーー時代の移り変わりと危機をこの目で見てきた。バブル崩壊では10億円あった資産を2億円まで減らしてしまった。しかし資産が10億円まで増えて、減ったとはいえ2億円も残ったのだから、バブルには感謝だ。今、資産は17億円まで増え、月6億円を売買しながら、デイトレーダーとして日々相場に挑んでいる。お金を増やしたいのは二の次、ただただ楽しいから毎朝2時起きで株のことを考えている。本を書くことになるなんて思ってもみなかったが、どうせ書くなら読んでくれるみなさんの役に立ちたい。だから、隠しごとなしに日常生活から投資法まで全部書いた。デイトレードは究極の脳トレでもある。ボケてる暇はあらへんで!【目次】Prologue 87歳★現役デイトレーダーPart1 19歳で投資を始めて68年Part2 デイトレードで80銘柄を月6億円売買Part3 シゲル流「1:2:6のルール」Part4 下がったら買う、上がったら売るPart5 デイトレードは究極の脳トレ

商品情報

シリーズ

全1冊

|

作品をシェアする

同じ作者の本

ダイヤモンド社のおすすめ本

ビジネス・経済のおすすめ本