水属性の魔法使い 第一部 中央諸国編7【電子書籍限定書き下ろしSS付き】

水属性の魔法使い 第一部 中央諸国編7【電子書籍限定書き下ろしSS付き】

購入済み

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

【電子書籍限定書き下ろしSS】付き!「僕らで玉座を取り戻しましょう!」最強水魔法使いの気ままな冒険譚、序章が堂々のクライマックスへ!シリーズ累計20万部突破!(電子書籍含む)コミカライズ3巻と同月発売!電子書籍限定書き下ろしSS「アベルの演説」【あらすじ】新しい必殺技を作ろうと試行錯誤する涼のもとに、とんでもないニュースが飛び込んできた。「帝国軍7,000、王国北部の国境を侵犯」慌てる涼とは裏腹にアベルは冷静だ。このくらいの小競り合いはよくあることらしい。いつも通り王国軍20,000が即座に布陣するが……王弟レイモンド率いる北部貴族すべてが敵に寝返ってしまう事態に!しかもその勢いのまま王国領へ侵攻! 王都クリスタルパレスもわずか一日で陥落してしまった。このままでは帝国の属国になってしまう。王子【アベル】の身も危ない。仲間と国を守るため、侵略者を一網打尽へ!「僕らで玉座を取り戻しましょう!」決戦の地・ゴールドヒルへいざ出陣!著者について●久宝 忠/Tadashi Kubou九州在住。早稲田大学第一文学部を卒業後、外資系コンサル、学校の先生、社長さん(現職)と、少し変わったキャリアを積み重ねてきました。ついに「第一部 中央諸国編」の最終章にまで辿り着くことができました。ですが、終わりと始まりは本質的に同じもの。連綿と続く歴史のように、この先も物語は続いていきます……。

商品情報

シリーズ

全9冊

|

作品をシェアする

同じ作者の本

TOブックスのおすすめ本

男性向けラノベのおすすめ本