一人でも部下がいる人のためのほめ方の教科書

一人でも部下がいる人のためのほめ方の教科書

購入済み

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

☑うまくほめて伸ばしたい☑ときには叱りたいこともある☑パワハラとは言われたくないそんなあなたにオススメの1冊です!近年、パワハラと言われることを恐れ、部下に言いたいことを言えない、言わない上司が増えています。本来注意されるべきことを言われない部下や後輩は、何が問題なのか把握できず、改善のしようもないため成長できません。上司や先輩は、その尻ぬぐいもしなければならずストレスをためる一方という、悪循環に陥ってしまいます。本書は、部下・後輩指導に悩める上司や先輩の立場に立ち、部下・後輩に必要なことはしっかりと伝えつつ、良好な人間関係を築くための「ほめ方」をご紹介。そして、「ほめ上手な人は叱り上手にもなれるはずです」(本文より)ということで、「叱り方」までカバーしました。基本の考え方から具体的な言い回し実例まで、パッと見てわかりやすい誌面で多数掲載しているので、買ってすぐに役立ちます。

商品情報

シリーズ

全1冊

|

作品をシェアする

同じ作者の本

かんき出版のおすすめ本

自己啓発のおすすめ本