鉄壁の処女は、一途に甘く溶かされる。(4)

鉄壁の処女は、一途に甘く溶かされる。(4)

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

「めっちゃ俺好み。キスしたいぐらい」仕事を完璧にこなす綾辻穂花(28)はガードの固いマスク美女と評判。素顔にコンプレックスがあり他人に心を開けないでいたのに、4歳年下の同僚・丸田だけはなぜかぐいぐい迫ってくる。誰にでも愛想が良い彼が最初は苦手だったのに、とろけるようなキスをされ「俺と付き合ってみませんか?」だなんて……。からかってるんじゃないの?信じていいの?かっこよくて女慣れしてそうな彼のストレートな愛情表現に頑なな心が少しずつ崩されていく。「キスだけでこんなになるんです。俺たち相性がいいと思いませんか?」かかる吐息も熱い視線も、初めての感覚でどうにかなりそう——。

商品情報

シリーズ

全5冊

|

作品をシェアする

同じ作者の本

サイゾーのおすすめ本

女性マンガのおすすめ本