仕事で結果を出す人はこの「きれいごと」を言わない!

仕事で結果を出す人はこの「きれいごと」を言わない!

購入済み

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

■3万人のビジネスパーソンに会ってわかった仕事で結果を出す人の「絶対法則」私は仕事柄、今まで経営者を含め、3万人以上のビジネスパーソンに会ってきました。そんな中で成功をつかんでいる人が、他の人と比べて能力が突出していると感じたことはありません。つまり「今の能力で、仕事で結果を出すことが可能」なのです。■では、「仕事で結果を出す人」「仕事が速い人」「収入が高い人」は何が違うのでしょうか。それは、「結果につながることを厳選して→集中してやる」ということをやっているかどうかだけです。そして、この一見簡単なことができない理由が、「きれいごと」にバカ正直に従ってしまうからです。「きれいごと」とは、実情にそぐわない、体裁だけを整えた事柄。あたかも正しいことで、「それに従わないのは人としてありえない」というほどの強制力を持ちます。■世の中には「きれいごと」があふれかえっています。「フレームワークで考える」「頑張れば誰かが見ていてくれる」「いい仕事をすればお金は後からついてくる」「仕事のバランス感覚を育てる」「根回しを大事にする」「即断即決する」「プロセスを大事にする」「第一印象を磨く」「失敗から学ぶ」…これらは、あなたの思考の幅を狭め、仕事へのスピード感を失わせます。きれいごとをやめれば、9割の結果につながらないムダが明確になり、1割の結果につながることに集中できます。

商品情報

シリーズ

全1冊

|

作品をシェアする

同じ作者の本

フォレスト出版のおすすめ本

自己啓発のおすすめ本