あたらしい日本洋食器の教科書 日本史とデザインで楽しくわかる「やきもの」文化

あたらしい日本洋食器の教科書 日本史とデザインで楽しくわかる「やきもの」文化

購入済み

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。【本電子書籍は固定レイアウトのため7インチ以上の端末での利用を推奨しております。文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。ご購入前に、無料サンプルにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください】好評発売中『あたらしい洋食器の教科書』シリーズ2作目! うつわ好きのための「日本の洋食器」!やきものが好き、うつわが好き。そんな食器好きの方に向けて、たくさんの美しい食器の写真とイラスト、初心者向けの4コマ漫画で、日本の洋食器についてイチからやさしく丁寧に解説していきます。・やきものと洋食器の基礎知識・西洋と日本の洋食器の違い・洋食器ブランドのノリタケ、大倉陶園、ニッコー、ナルミ・和食器ブランドの香蘭社、深川製磁・シンプルモダンな窯元の波佐見焼、美濃焼、民藝食器など・明治期の輸出陶磁器を支えた、有田焼、薩摩焼、九谷焼、瀬戸焼・イイホシユミコやアデリアレトロまで食器デザインの変遷・やきもの文化がモダンデザインに与えた影響・日本史とともに躍動した日本陶磁器を、洋食器をめぐる歴史的秘話とともに解説します。・白洲正子や司馬遼太郎など、著名人のやきもの論を、かみ砕いて解説したコラム・クスッと笑えるのによくわかる4コマ漫画なども掲載。シリーズ前作が未読の方にも対応した、わかりやすい専門用語解説付き。前作『あたらしい洋食器の教科書』とは内容が全く異なる、日本史、食器デザイン史、やきもの文化から紐解く、新しい知識が盛りだくさんの一冊です。【著者紹介】加納亜美子(かのう あみこ)株式会社アリベ代表取締役。学芸員資格保有。塾講師、洋食器輸入会社を経て、高級食器シェアリングサービス「カリーニョ」の運営を始める。洋食器の講演、美術展覧会の企画運営、芸術・教養分野の出版企画など幅広く活動している。共著に『あたらしい洋食器の教科書』(翔泳社)がある。玄馬絵美子(げんば えみこ)株式会社アリベ取締役。薬剤師。陶磁器・文芸評論家。加納の長姉。薬剤師として働く傍ら、陶磁器・美術・文芸を独学で研究。共著に『あたらしい洋食器の教科書』(翔泳社)がある。【4コマ担当】まみこ株式会社アリベ取締役。薬剤師4コマ漫画家。加納の次姉。薬剤師として働く傍ら、薬剤師18万人が登録する「日経ドラッグインフォメーション Online」(日経BP)で4コマ漫画「ガンバレ薬剤師」を2017年より連載中。■担当編集より■シリーズ1冊目に続き、本書も洋食器への愛情と熱意溢れる1冊となっています。洋食器がお好きな方はもちろん、和食器好きな方、歴史好きな方にもおすすめです。※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

商品情報

シリーズ

全1冊

|

作品をシェアする

同じ作者の本

翔泳社のおすすめ本

暮らし・健康・子育てのおすすめ本