世界大異変―現実を直視し、どう行動するか

世界大異変―現実を直視し、どう行動するか

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

世界的投資家にロングインタビュー、緊急出版!アフターコロナの世界経済、国際政治はどう動くのか。株バブルの行方、商品の時代の再来、円安、インフレ、資産防衛…最良の一手とは?驚愕の未来予測!【主な内容紹介】▼バブル終焉のサインは至るところに表れている▼空前のIPOブームもバブル崩壊で終わりを迎える▼グローバル経済の終わりは、欧米諸国を衰退させ中国を有利にする▼環境社会へのシフトは、日本産業にとって最大の危機になる▼「国際金融都市構想」は日本の本気度が試されている▼インフレで「商品の時代」が再びやって来る▼金や銀への投資は今からでも遅くはない▼10~20年の視点で見た場合、日本人は何に投資すべきか【本書の目次】第1章 巨大バブルの崩壊は目前に迫っている―世界的金融緩和の代償は戦後最大の経済危機へ第2章 ウクライナ侵攻で、世界はどう変わるのか―西側諸国は優位を失い、中国の影響力が大きくなる第3章 円安・インフレ時代、日本人のための資産防衛術―「日本終了」に備えたプランBを準備せよ第4章 絶望の中で投資の絶好機はやってくる―「逆張り」でリターンを上げてきた私の投資法

商品情報

シリーズ

全1冊

|

作品をシェアする

同じ作者の本

東洋経済新報社のおすすめ本

ビジネス・経済のおすすめ本