Blenderジオメトリノードではじめるプロシージャルモデリング

Blenderジオメトリノードではじめるプロシージャルモデリング

購入済み

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

一歩先のプロシージャルモデリングへ この1冊でジオメトリノードの機能と使い方を理解できる! Blender 4.0対応 樹木・草の生成、LEDパネル、クモの巣、雷のエフェクト、カウントダウンタイマーをステップバイステップで解説 ジオメトリノードは、ノードベースワークフローでジオメトリを操作したり生成するためのツールセットです。 本書では、Blenderのジオメトリノードの基本機能と中級機能の使い方を学びます。 ジオメトリノードプロジェクトで必要となる基本のノードとノードシステムの仕組みを解説しています。 仕組みを理解したら、カーブやメッシュなどを変更する演習を行います。次に、植物の作成など、複雑なディテールやバリエーションをプロシージャルに生成する方法を学びます。その後、クモの巣ジェネレーターの作成を通じてノードツリーのクリーンアップ方法を確認し、最後となるプロシージャルなLEDパネルの作成プロジェクトで、ジオメトリノードを使用してLEDパネルの外観を生成する方法を学習します。

商品情報

作品をシェアする

同じ作者の本

ボーンデジタル(雑誌)のおすすめ本

スマホ・PC・ITのおすすめ本