【電子限定版】復讐を誓った白猫は竜王の膝の上で惰眠をむさぼる 7

【電子限定版】復讐を誓った白猫は竜王の膝の上で惰眠をむさぼる 7

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

霊王国での騒動も落ち着き、竜王国で伴侶のジェイドと一緒に平穏な日々を送る森川瑠璃。そんな二人のもとに、帝国から一通の手紙が届く。その内容は、皇帝アデュラリアが病に倒れて回復の兆しがないため、どんな病や傷にも効く“竜の血を使った薬”を貰えないかというものだった! 同盟国であり、親しい者からの願いということで帝国へ薬を送るジェイド。しかし、肝心の竜の血の薬も効かないらしく、症状は悪化の一途を辿っているようで……。「クォーツ様の番いであるセラフィ殿は、竜の薬が効かず亡くなっている」 その症状も、先代竜王クォーツの番いであるセラフィのものと酷似していて――!? 精霊と魔法の王道異世界ファンタジー第七弾、登場!!

商品情報

作品をシェアする

同じ作者の本

カート