続々・仁義なき嫁9  ふたつの海を

続々・仁義なき嫁9  ふたつの海を

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

大組織の分裂騒動を切り抜け、桜河会の若頭となった道元吾郎。彼には秘められた被虐の願望があり、その精神バランスを支えているのは横浜から来たヤクザ・岡村慎一郎だった。しかし、利害絡みの関係である以上は終わりを迎える。その気配を悟り、心が揺れるなか、古い知り合いから過去のトラウマをえぐるような揺さぶりをかけられる。精神バランスを崩した道元は闇に落ち、自暴自棄な行為を繰り返す。それを止めようと道元の前に現れたのは、桜河会に身を寄せる、身体付きだけは大きい幼稚な男・西本直登だった。彼を傷つけることで不幸への道連れにしようとする道元だったが、反対に執着され……。仁義なき嫁シリーズ番外編ですが、この作品単体でも読めます。シリーズ内時系列、第3部番外編(続々仁義なき嫁8陽炎編あと)SMプレイ/3P/受攻リバ/SMスイッチ(役割交代)

商品情報

シリーズ

全9冊

|

作品をシェアする

同じ作者の本

ニューメディアプレスのおすすめ本

小説一般のおすすめ本