明日斗流ひねり飛車 現代調の対策と1六歩型の攻防

明日斗流ひねり飛車 現代調の対策と1六歩型の攻防

購入済み

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。苦しみ、悩んだ日々を経て 渾身の研究▲1六歩型が誕生!本書は斎藤明日斗五段が得意とする、ひねり飛車戦法の指し方を伝授する本です。前著『現代相掛かりの切り札 明日斗流ひねり飛車戦法』の続編にあたり、本書ではより最新形を紹介しています。ひねり飛車は居飛車の出だしから始まり、振り飛車のように飛車が縦横無尽に活躍する、将棋の魅力がたくさん詰まった戦法です。ぜひ本書を読んで、ライバルをひとひねりしてください。第1章 現代調の対策 △5二玉型第2章 最新の対策 △4二玉型第3章 明日斗流▲1六歩スタート第4章 実戦編斎藤明日斗(さいとう・あすと)1998年生まれ。2010年、6級で奨励会入会(宮田八段門下)。2017年、四段。2022年、五段。C級1組所属の若手棋士。現代型の鋭い将棋を得意とする居飛車党。相掛かりや横歩取りの将棋に特に強さを発揮し、各棋戦で活躍中。※この商品は固定レイアウト型の電子書籍です。※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。※お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいた上でのご購入をお願いいたします。

商品情報

シリーズ

全1冊

|

作品をシェアする

同じ作者の本

マイナビ出版のおすすめ本

趣味のおすすめ本