電気回路独解テキスト 直流から交流へ

電気回路独解テキスト 直流から交流へ

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。※この電子書籍は紙版書籍のページデザインで制作した固定レイアウトです。独りで解けるようになる! 電気回路の“独解”テキスト 本書は、どのように電気回路の勉強を進めればよいかが分からない学生を主たる対象に、豊富に例題をちりばめてまとめた教科書です。 ところどころに配された例題を独りで解けるように、ていねいな解説を行っています。本書を読み進めながら、例題を解いていけば、電気回路の力が身につくようになっています。 章末の練習問題は100点満点に配点されており、また詳しい解説もつけているので、実力のチェックもできるようになっています。1章 電気の基本は直流回路 ―電流・電圧・抵抗―2章 回路中の電流・電圧の関係―キルヒホッフの法則―3章 回路を効率よく解いてみよう ―回路方程式―4章 抵抗をまとめて回路を簡単に ―合成抵抗―5章 エネルギーの供給源 ―電源―6章 複雑な回路を解くテクニック ―回路の諸定理―7章 時間とともに変化する電流 ―交流電流・交流電圧―8章 回路を構成する抵抗以外の素子 ―キャパシタとインダクタ―9章 交流の表し方 ―フェーザ法―10章 交流でも直流と同じ性質―交流回路の諸定理―練習問題の解答

商品情報

シリーズ

全1冊

|

作品をシェアする

同じ作者の本

オーム社のおすすめ本

科学・テクノロジーのおすすめ本